LGBT

子がトランスジェンダーかも、どうする?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

9月16日(金)7時0分配信
引用元:Yahoo!ニュース

我が子がトランスジェンダーだったらどうするべきか…。その答えは、「親としてはむやみに不安を感じずに、まずは子どもが伸び伸びと楽しく過ごせる環境を整えてあげること」なのかもしれません。

親に在り方を弾圧された子供は深い心の傷を負います。
それは当然目には見えず、静かに子供の心を蝕んでいきます。

弾圧の方法は「否定」「無視」「暴力」「罵倒」などさまざまですが、いずれにしても子供を”いためつける”行為であることに変わりはありません。
それが例え親にとって「正しい」と思う行為であってもです。

行為の対象はいかなる時でも子供です。
受けた行為の判断を行なうのは子供しかいません。

判断の行なえない小さな子供であっても、その行為によりひっそりと心が傷ついていきます。

もし我が子が「身体の性別らしからぬ行動や振る舞い」を行なうとしても、それを親だけの価値観で判断し弾圧してはいけません。
なぜならそれは「一個人の価値観」に過ぎないからです。

子供の在り方は、性別や周りの判断で決めつけられるものではありません。
親や周りがいかにその子をその子として尊重できるかが重要ですね。

元の記事はこちら