LGBT

LGBTへの理解訴え 名古屋で虹色どまんなかパレード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

9月17日(土)23時9分配信
引用元:Yahoo!ニュース

同性愛者や性同一性障害者といった性的少数者(LGBT)への理解や支援を訴える「虹色どまんなかパレード」が17日、名古屋市中区の栄・矢場町一帯であった。今年はパレード開始から5回目。パレードに併せてナディアパークであったステージイベントも含め、約千人(主催者発表)が参加した。

先日名古屋で「虹色どまんなかパレード」が行われました!

さまざま存在するLGBTイベントですが、全国各地で行なわれる大きなパレードイベントはどれも注目すべきものです。
レインボーの旗や装飾を身につけて公道を行進する当事者は、みんな笑顔で歩いています。

例えば普段はクローゼット(当事者であることを公言していない)の当事者でもこういうイベントでは伸び伸びと羽を伸ばせるので、とても貴重な場になります。
当事者同士の交流が増えたり、当事者とアライの交流が増えたり、または参加団体や企業と当事者を結びつける重要な場にもなります。

何歳でも参加することができるLGBT成人式というものもありますし、自分らしく成人式を迎えられなかった当事者もこれから成人をされる当事者の方も、ぜひ来年の1月にはLGBT成人式に足を運んでみてはいかがでしょう。

10月15日(土)には横浜でも「横浜ダイバーシティパレード2016」が開催されるようですよ!

元の記事はこちら