同性パートナー

<性の多様性>テレビ塔レインボーカラーに(札幌)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2017年6月25日 13時00分 配信
引用元:毎日新聞

札幌市で1日にLGBTなど性的少数者のカップルをパートナーとして公的に証明する「パートナーシップ宣誓制度」が始まったことを受け、同市中央区のさっぽろテレビ塔が24日、性の多様性の象徴であるレインボーカラーにライトアップされた。

同制度の導入を訴えてきた、市民団体「ドメスティック・パートナー札幌」の要望で実現した。
宣誓をした奥田真理さん(26)は「街の人が性の多様性について知るきっかけになってほしい」と話した。

市男女共同参画課によると、22日現在で13組が宣誓したほか、12組の予約があった。
同様の制度は全国で6例目で、政令指定都市で初めて。
【日下部元美】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る