悩み

LGBTの専門相談体制を整備へ(新潟市)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2017年6月20日 19時24分 配信
引用元:新潟日報モア

新潟市は性的少数者(LGBT)のための専門相談体制を来年度にも整備する方針を決めた
20日の市議会一般質問で明らかにした。

市内のLGBTに関する相談先としては、市男女共同参画推進センター「アルザにいがた」や市が実施する人権相談がある。
市男女共同参画課によると、アルザにいがたには昨年度22件の相談が寄せられているが、LGBTの専門知識を持った相談員がいない。

市は専門的な相談を受け付ける体制づくりに向け、先進地の取り組みについて情報収集をしている。
男女共同参画課は「先進地では当事者団体に委託する形式や電話相談といった体制がある。当事者の意見を聞きながら進めたい」としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る