LGBT

LGBTパレード 横浜で初開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

10月15日(土)の10時から、LGBTを含むセクシュアルマイノリティのイベント「横浜ダイバーシティパレード」が横浜の大桟橋で行われた。
パレードとしては初開催だが、去年の同時期に横浜レインボーフェスタというLGBTイベントが開催されている。
今回はそのイベントのパレード中心バージョンだ。

ブースではレインボーのアクセサリーの販売やレインボータトゥーシールの配布、人気FTMユニット「SECRET GUYZ」のCD販売などさまざまなものの販売などが行なわれていた。

パレードの開始は12時から。
何百人規模の参加者がフロート車の後ろにつき、リズムに乗って笑顔で行進していた。
人気ミュージカル「RENT」の音楽や、さまざまな音楽に合わせて手に持つレインボーフラッグを振る参加者も。

今年のテーマは『みんな私はここにいます』。
セクシュアルマイノリティは目に見えて分かるものではなく、どうしても「ここにはいないもの」として捉えられやすい。
そんな現状がある中、このテーマでパレードを行ない、多くの当事者やアライが行進した。
まさに「そこにいる」ことを伝えるようだ。

ブースには出展していない一般のお店にもLGBTを含むセクシュアルマイノリティの象徴であるレインボーフラッグが見受けられた。

 

取材・撮影:中西絢

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る