LGBT

新広辞苑、「LGBT」説明に誤り…指摘受ける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2018年1月16日 1時22分 配信
引用元:読売新聞

10年ぶりに改訂され、12日に発売された岩波書店の「広辞苑第七版」が、性的少数者を意味する「LGBT」の説明についてインターネット上で誤りを指摘されていることが分かった。

広辞苑第七版は、この語句について「多数派とは異なる性的指向をもつ人々」と説明している。

Lは女性を好きになる女性を指す「レズビアン」、Gは男性を好きになる男性を指す「ゲイ」、Bは好きになる相手の性別を問わない人を指す「バイセクシュアル」を意味する。
それに対し、Tは身体的な性と心の性との不一致を認識する人を指す「トランスジェンダー」を意味し、性的指向とは関係ない概念だという。

岩波書店総務部では「修正を含めて対応を検討する」としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

LINE@で最新情報をGET!

「LINE@」に登録すれば、ニュースの最新情報を受け取ることができます。

またここでしか受け取れない情報もありますのでぜひご登録ください。

1:1トークもできます。

相談したいこと、話したいことがあればいつでもお話しできます。

【1:1トーク可能時間】 9:00~21:00

友だち追加