イベント

「自分らしく働く」を考えるイベント『RAINBOW CROSSING TOKYO 2018』開催決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この度、2016年度より累計1,300名180社以上の皆様にお越しいただきましたLGBTを切り口に「自分らしく働く」を考える日本最大級の「LGBTを切り⼝に誰もが⾃分らしく働ける職場・社会を考え、対話する1日」をテーマとしたワークEXPO、『RAINBOW CROSSING TOKYO 2018』今年の開催が決定しました!

このイベントは、
▼LGBTに取り組む各企業による講演やパネルトーク
▼各企業との交流ブース(※登壇企業は後⽇お知らせします)
▼LGBTの社会⼈との交流ブース
▼各企業との交流ブース
▼中小企業の事例を知るポスターセッション
▼テーマにそったディスカッションブース
▼体験ブース(オーダーメイドスーツ採⼨/メーク講座)
…などなど、盛り沢山な内容となっております。
(詳細はイベントサイトをご覧ください。)
就活フェア・説明会では聞くことのできないLGBTやダイバーシティの視点から当事者としての「はたらく」・「生きる」を学生や求職者・社会人・企業・大学職員が一緒に考え対話する、そんな時間を私たちと一緒に過ごしませんか?

開催概要

日時

2018年10月21日(日) 9:45〜18:00(入退場自由)

会場

東京大学(安田講堂・御殿下記念館)

参加費

無料

参加対象

・「⾃分らしくはたらく」ことに興味のある就活生、学⽣、/求職者、/社会⼈
・企業でのLGBTやダイバーシティに関する取り組み、就労⽀援に興味のある⽅
・企業/組織でLGBTやダイバーシティに取り組んでいる方、就労支援に携わるっている方
その他、・企業でのLGBTやダイバーシティに関する取り組み、就労⽀援に興味のある⽅はどなたでもいらしてください。

(年齢・セクシュアリティ不問/服装自由)※要事前申込

申し込み

http://lgbtcareer.org/rainbowcrossing/

主催

認定特定非営利活動法人ReBit

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る