快糖茶 成分

血糖値や中性脂肪が気になる人向けの機能性表示食品の快糖茶

機能性表示成分「難消化性デキストリン」配合と人気です。

食後に上がる血糖値や中性脂肪の吸収をおさえる機能が報告されているそうです。

そこで、快糖茶の有効成分はどのような働きをしてくれるか調べてみました。

この記事でわかること

  • 有効成分4つの効果
  • 快糖茶の有効成分「難消化性デキストリン」の働き
  • その他含まれる成分について

快糖茶の有効成分どんな働きが?

白衣女性

快糖茶には、ダイエットサポートとしても注目の「難消化性デキストリン」が入っています。

快糖茶の「難消化性デキストリン」の特徴は?

  1. 血糖値の上昇をおさえる
  2. 中性脂肪の吸収をおさえる
  3. お腹を整えて毎朝スッキリ

快糖茶の特徴をそれぞれ見ていきましょう。

❶血糖値の上昇をおさえる

難消化性デキストリンの1つ目の特徴は「食後の血糖値の上昇をおさえる」ことです。

 食事から摂った糖質は体内でブドウ糖に分解され、その後小腸で吸収されて肝臓へ送られます。

この小腸で吸収されるときに、難消化性デキストリンの働きで糖分の吸収を抑え、食後の血糖値の上昇をおだやかにする働きがあります。

    ❷中性脂肪の吸収をおさえる

    食事と一緒に「難消化性デキストリン」を摂ると中性脂肪の吸収をおだやかにしてくれます。

    中性脂肪の吸収をおだやかにすることによって中性脂肪の上昇をおさえてくれます。

    難消化性デキストリンを食事とともに摂取すると、食事に含まれる脂肪の吸収は遅延し、食後血中中性脂肪の上昇は緩やかになりました。

    引用元:大塚製薬

    ❸お腹を整えて毎朝スッキリ

      難消化性デキストリンは、腸内環境を整えお通じを良くする効果に期待ができます。

      難消化性デキストリンは、腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)を改善するなど、整腸作用と関わりのある生理作用があることもわかっています。

      難消化性デキストリン摂取により糞便量および排便回数が増加したことが、ヒト試験では報告されています。

      難消化性デキストリンを1日5gまたは10g摂取することで、排便回数と糞便量が増加し、便の性状と排便後の感覚が良好になったという結果も報告されています。

      引用元:大塚製薬

      快糖茶のその他有効成分

      快糖茶 成分

      快糖茶には、その他にも良い成分がたくさん入っています。

      簡単に特徴を説明します。

      • 「カテキン」
        ・血中コレステロール・血糖値調整作用・抗酸化作用
      • 「タンニン」
        抗菌効果や抗酸化作用などさまざまな効果
      • 「葉緑素」
        血中コレステロール値を下げ、血栓の予防や血圧を下げる作用
      • 「GAVA(γ-アミノ酸)」
        不安状態や興奮をやわらげる精神安定作用

      健康サポート成分

      快糖茶には、さらに健康サポート成分も配合されています。

      特徴だけサラッとお伝えします。

      • 「ビタミンE」
        血行促進・老化防止
      • 「ビタミンC」
        抗酸化作用・美肌効果
      • 「ビタミンA」
        主成分であるレチノールには、目や皮膚の粘膜を健康に保ったり、抵抗力を強めたりする働き
      yui

      前に、無理なダイエットをしてお肌がボロボロになったことがありました…

      ダイエットサポートだけじゃなく、お肌や血糖値のコントロールケアには良いですね。

      しっかりと栄養をとりながらお肌に良い成分も摂ることができるのはうれしいです。

      快糖茶の良い成分まとめ

      白衣女性

      代表成分の4つの効果
      1. 血糖値の上昇をおさえる
      2. 中性脂肪の吸収をおさえる
      3. お腹を整えて毎朝スッキリ
      4. ビタミンも入っていて美肌・血行促進などの副効果もある

      これらの代表成分の働きで、色々な角度から腸内環境を整えてくれるんですね。

      ダイエットサポートとしても優秀です^^

      たしかに、私たちの身体は食べたものでできてますもんね!

      配合成分のおかげで良い効果を実感できそうです。

      矢印

      快糖茶の口コミとレビュー

      快糖茶を公式サイトでチェックする

      快糖茶の全成分

      【快糖茶全成分】

      難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)、緑茶末、玄米粉、抹茶